カードローン 電話連絡なし

カードローンの電話申し込みの問題点

カードローンの電話申し込みの問題点

カードローンの申込方法では、インターネット申込みを選ぶ方がほとんどです。
しかし、インターネット申込みだけでなく、電話申し込みを検討している方もいるようです。
電話申し込みには、いくつかの問題点がありますので、ここで確認してみてはいかがでしょうか。

 

電話申し込みは情報の伝え間違いに注意!

 

電話申し込みの最大の問題点は、審査項目を間違えて伝えてしまう可能性があることです。
お勤め先の名称や住所など、口頭で伝えるのが難しい項目が多くあります。
間違えて情報を伝えてしまうと、「審査でウソをついた!」ということになり、審査落ちの原因となる可能性があります。

 

電話申し込みは時間がかかる!

 

カードローン会社でも、できるだけ間違いのないようにするための対策が取られています。
何度も口頭で「間違いありませんか?」とやり取りすることになりますので、とても長い時間を要してしまいます。
融資を急いでいる方にとっては、イライラしてしまう申込方法になりますので注意が必要です。

 

電話申し込みの会話の録音の問題について

 

電話申し込みをしてしまうと、そのときの会話の内容が録音されてしまう問題があります。
気にしない方もいるかもしれませんが、プライバシー面で考えると、あまり好ましいことではありません。
プライバシー上の問題もなく、迅速な手続きが可能ですので、パソコンやスマートフォン、タブレット端末からの申込みを選ぶようにしましょう。

check勤務先への電話なしで借入したい方必見!

PC


勤務先への在籍確認を電話連絡なしで借入ができるのをご存知ですか?
郵送物がなかったりと周りにバレたくない方にピッタリのカードローンが見つかります!



電話連絡・郵送物なしで借入可能!arrow勤め先にバレないカードローン!